トップページ > 岩盤浴について > 岩盤浴とは? > 岩盤浴とは

岩盤浴とは


スポンサードリンク

岩盤浴とは・・・
一般的に岩盤浴とは低温サウナなどとも呼ばれ、
放射性元素であるラドンやトリウムなどを含んだ、わずかな放射線を発する北投石、または45〜50度位に温めた天然の鉱石を敷きつめ、その上にバスタオルなどを敷いて横たわり、低温なのにサウナ以上の発汗作用を得られる「お湯を使わないお風呂」またはその入浴方法の事を岩盤浴と言います。

鉱石板や玉石の下に設置された熱源が石を温め、石は遠赤外線を放出します。
この遠赤外線は人体の深くまで熱を伝え、発汗による体毒排泄作用があり、また体内に入った有害物質のために絶えず発生しているガン細胞もこの熱に弱いため、 ガン予防や再発防止効果が期待できます。


キーワード

○遠赤外線
○マイナスイオン

↓岩盤浴ゲルマニウム温浴グッズならこちら↓
岩盤浴ゲルマニウムグッズのすべて

サイト内検索

カテゴリー

 

Copyright © 2005 岩盤浴ねっと 〜岩盤浴・ゲルマニウム温浴の効果・口コミ体験談〜. All rights reserved